FP塾 - インフォメーション

インフォメーション(生保FPトピックス)


2018年8月2日

平成30年8月から、70歳以上の方の高額療養費の上限額が変わります。

詳しくは、厚生労働省HPをご確認ください。


↓↓↓高額療養費制度を利用される皆さまへ(厚生労働省HP)↓↓↓
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/juuyou/kougakuiryou/index.html

2018年7月4日

平成30年分の路線価図・評価倍率表が発表されました。


↓↓↓平成30年分の路線価図等(国税庁HP)↓↓↓
http://www.rosenka.nta.go.jp/

2018年5月21日

特例承継計画のマニュアルは、事業承継税制の運用を円滑なものにするため、中小企業者を支援する認定支援機関における特例承継計画に係る事務のガイドラインを示すものです。
事業承継税制は、中小企業者の後継者が、先代経営者等から贈与又は相続により取得した自社株式等について、一定の要件を満たせば当該株式等にかかる贈与税又は相続税の納税が猶予・免除される制度です。
(認定支援機関向け記載マニュアル本文より抜粋)


詳しくは、中小企業庁サイトをご確認ください ›››
平成30年4月1日から事業承継税制が大きく変わります
-------------------------------
※「特例承継計画マニュアル」を公表しました(平成30年5月16日)
認定支援機関向け記載マニュアル(PDF形式:866KB)
記載例1(サービス業)(PDF形式:110KB)
・記載例2(小売業)
記載例3(製造業)(PDF形式:137KB)
-------------------------------

2018年4月4日

中小企業庁より事業承継税制について発表されました。

平成30年度税制改正において、事業承継時の贈与税・相続税の納税を猶予する事業承継税制が大きく改正され、10年間限定の特例措置が設けられました。


詳しくは、中小企業庁サイトをご確認ください ›››
中小企業庁:平成30年4月1日から事業承継税制が大きく変わります

2017年12月14日

「平成30年度税制改正大綱」が発表されました。


↓↓↓ダウンロードはこちらから↓↓↓

【平成30年度税制改正大綱】(PDF)

2017年9月27日

平成29年9月分以降の厚生年金保険料率が18.182%から18.3%に改定されました。

↓↓↓厚生年金保険料率の引上げが終了します(厚生労働省のホームページ)↓↓↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000175945.html

この改定内容に、「社会保険料」「【概算】簡易所得税」シミュレーションページを対応しました。

シミュレーションページはWEB版 シミュレーションページからご利用ください。
FP塾プレミアム会員様のみの閲覧となります。
※「セミナー資料集 リーフレット」への対応は、しばらくお待ちください。

2017年4月25日

平成29年4月より子ども・子育て拠出金率が1,000分の2.0(0.2%)から1,000分の2.3(0.23%)に改定されました。

↓↓↓子ども・子育て拠出金率の改定(日本年金機構のホームページ)↓↓↓
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2017/201704/2017040102.html

以上、日本年金機構のホームページより


この改定内容に
「社会保険料」「給与引下げによる退職金積立」および「【概算】簡易所得税」シミュレーションページを対応しました。

シミュレーションページはWEB版 シミュレーションページからご利用ください。
FP塾プレミアム会員様のみの閲覧となります。


※関連インフォメーション『セミナー資料☆社会保険リーフレットを一新しました

2017年4月25日

平成29年4月1日から平成30年3月31日までの雇用保険料率が引き下がりました。


↓↓↓平成29年度の雇用保険料率↓↓↓
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000159618.pdf

以上、厚生労働省のホームページより


この改定内容に
「社会保険料」「給与引下げによる退職金積立」および「【概算】簡易所得税」シミュレーションページを対応しました。

シミュレーションページはWEB版 シミュレーションページからご利用ください。
FP塾プレミアム会員様のみの閲覧となります。

※関連インフォメーション『セミナー資料☆社会保険リーフレットを一新しました

2017年4月25日

平成29年4月1日より年金の支給停止の基準となる額が変更になりました。

↓↓↓在職老齢年金の支給停止基準額の変更(日本年金機構のホームページ)↓↓↓
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2017/2017040102.html


この変更に伴い、「在職老齢年金」シミュレーションページを対応しました。

シミュレーションページはWEB版 シミュレーションページからご利用ください。
FP塾プレミアム会員様のみの閲覧となります。

※関連インフォメーション『セミナー資料☆社会保険リーフレットを一新しました

2017年2月22日

平成29年度の協会けんぽの健康保険料率および介護保険料率は、3月分(4月納付分)から改定されます。

・介護保険料率が、1.58%→1.65%に改定
・健康保険料率が、東京都は9.96%→9.91%に、大阪府は10.07%→10.13%に改定
 (他の道府県の値は、下記URLからご確認ください)


↓↓↓平成29年度都道府県単位保険料率↓↓↓
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g3/cat330/sb3130/h29/290210

↓↓↓都道府県毎の被保険者の方の健康保険料額表(平成29年3月~)↓↓↓
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h29/h29ryougakuhyou

以上、全国健康保険協会のホームページより


この改定内容に
「社会保険料」「給与引下げによる退職金積立」および「【概算】簡易所得税」シミュレーションページを対応しました。

各シミュレーションページはWEB版 シミュレーションページから
FP塾プレミアム会員様のみの閲覧となります。


※「セミナー資料集 リーフレット」への対応は、しばらくお待ちください。

FP塾会員ログイン

ユーザーID 
パスワード  

パスワードを忘れた方→■

FP塾スケジュール

前月 2018年 1月 翌月
#1
2
3
4
5
6
大阪
7
8
9
福岡
10
11
12
東京
13
東京Basic
東京
14
15
16
名古屋
17
18
19
仙台
20
21
22
23
広島
24
25
26
27
28
29
30
31
###
#######

facebook