プロフィール

吉田修平法律事務所 代表弁護士
吉田 修平(よしだ しゅうへい)氏






略歴
1952年生まれ
1977年早稲田大学法学部卒業
1982年弁護士登録
第一東京弁護士会入会
1986年吉田法律事務所開設
2005年高齢者専用賃貸住宅研究会委員(国交省)
2007年政策研究大学院大学客員教授
2011年サービス付き高齢者向け住宅の登録制度に係る参考とすべき入居契約書等の検討会委員(国交省及び厚労省)
マンションの新たな管理ルールに関する検討会委員(国交省)

日本不動産学会理事、資産評価政策学会理事、日本相続学会副会長・理事など、外部活動多数



著書

『新基本法コンメンタール 借地借家法』(日本評論社・共著)、『最近の不動産の話』(金融財政事情研究会)、『不動産相続の法律実務』(学陽書房)、『Q&Aサービス付き高齢者向け住宅のすべて』(金融財政事情研究会)
他に共著、共同編集、論説など多数

セミナー

2015年
5月
東京FP塾モーニングセミナー
『相続の戦略と戦術』
2016年
9月
東京FP塾セミナー
『事業承継にからむトラブル事例と解決策 -経営承継円滑化法も含めて-』

FP塾会員ログイン

ユーザーID 
パスワード  

パスワードを忘れた方→■

FP塾スケジュール

前月 2018年 5月 翌月
##1
2
3
4
5
6
7
8
9
名古屋
10
11
12
大阪Basic
大阪
13
14
15
福岡
16
17
18
東京
19
東京Basic
東京
20
21
22
広島
23
仙台
24
25
26
27
28
29
30
31
##
#######

facebook